中性脂肪を減らすために行った方が良い鉄板の事とは?

最近では食の欧米化や健康管理の欠如から生活習慣病やロコモティブシンドロームにかかっていると言う方が多いことが現状です。そのような方はしっかりと血糖値を下げたり、中性脂肪を減らしたりする必要があります。

 

しかしながらそのような方法を知らないと言う方は、一体何をやって良いのかと言うことに迷ってしまうと思います。そこで今回は、どのような数値を下げるために絶対に行っておいた方が良い事についてお話をしたいと思います。

 

そのような血糖値や中性脂肪の値を下げるために行った方が良い事は有酸素運動です。

 

有酸素運動とは一体どのような運動なのかと言うと、ウォーキングやジョギング、ランニングなどといった低負荷で身体に酸素を取り入れながら行う運動のことを指します。このような運動を行うことで、中性脂肪を含む脂肪の燃焼を促したり、血糖値をしっかりと下げる働きを行うことができる身体にすることができます。

 

今まで有酸素運動を行っていなかったと言う方は、なかなかすぐにこのような運動を行う事はできないと思いますが、まずは少しずつ自分ができる範囲で行っていくことが大事です。今後の自分のためにもぜひ実践をしてみてはいかがでしょうか?

 

 

ポテチ大好き!な私がグラノーラで中性脂肪増加を抑制。

私は前の仕事を辞め、今の仕事を始めるまで2ヶ月位間があったのですが、その無職だった頃毎日ぽっかりと空いた時間を埋めるように毎日外食をしまくり、お菓子を食べまくりました。

 

勤務時間中、満足に食事が出来なかった仕事のストレスの反動もあったと思います。そしてろくに運動もしなかった結果、たった2ヶ月半で15キロも太ってしまいました。私は特にスナック菓子が大好きで、多い時には1日に3袋も一人で食べてしまっていました。

 

身体は重くなり手持ちの服が着られなくなり、勿論中性脂肪も増えました。その頃たっぷり付いてしまった脂肪は、あれから2年程たった今も元の様に消え去ってはくれませんが、どんどん増える一方だった中性脂肪の増加を食い止め、胃腸の調子を整えてくれた食材があります。それがグラノーラでした。

 

CMや雑誌でグラノーラを知った私は、なんとなくスーパーで手に取りました。安いと一箱300円もしないお値段も魅力的でした。そして食べてみると意外と美味しい。スナック菓子の様に軽い口あたりでクセのない味。牛乳やヨーグルト、蜂蜜をかけたりアレンジして色んなテイストを楽しめる上栄養たっぷりなのがとても嬉しいです。カフェオレやミルクティーなどホットドリンクとも相性ばっちりです。

 

まだまだ脂肪はたっぷり身体に付いたままですが、ヨガも始めたので地道に楽しんでダイエットをしていこうと思います。