血糖値

血糖値を下げることができるとある飲み物とは?

突然ですがあなたは血糖値が高いことについて悩んでいませんでしょうか?

 

血糖値が高いことによって、糖尿病や生活習慣病のリスクが大きく上がってしまいます。特に年配の男性は血糖値が上がりやすく注意しなければなりません。

 

血糖値を下げるために様々な方法がありますが、皆さんも馴染み深いある飲み物を毎日飲むことによって実は血糖値を下げることができるのです。その飲み物とは一体どの飲み物なのでしょうか?

 

血糖値を下げることができるその飲み物とは「牛乳」です。最近カナダの大学が研究を発表しました。糖尿病には1型の糖尿病と2型の糖尿病と言うものが存在するのですが、生活習慣や食生活によって起こる2型糖尿病に効果があると言われています。

 

メカニズムとしては牛乳に含まれる豊富なタンパク質が、炭水化物の吸収を遅らせることによって急激な血糖値の上昇を抑えると言うものです。炭水化物には多くの糖が含まれていますので、炭水化物の中の糖の吸収を遅らせる事は、血糖値が高くて悩んでいると言う方に一役買うことが出来ます。

 

朝に牛乳を飲んであげることができればその他の炭水化物による糖の吸収を遅らせることができるので、朝食時に牛乳を飲むことが望ましいでしょう。

 

 

中性脂肪を落とすための糖質制限ダイエットは効果あり?

中性脂肪に悩んで数年、運動も長続きせず、ジムに通っても長続きせずで、どうしたものかと悩んでいました。

 

そこで数年前に糖質制限ダイエットが流行っていると聞き、
実際に行なってみました。

 

糖質制限の糖質とは甘い砂糖だけではなく、
でんぷん質などを多く含む主食も制限する必要があります。

 

つまり、お米やパスタなどの麺類、パンなども食べないように気をつける必要があります。

 

しかし気をつけるのはそれぐらいで、肉や野菜などはお腹いっぱい食べても問題はないそうです。
もちろんそこで腹八分目で抑えるのがベターなのでしょうが、満腹になるまで食べても大丈夫とのことで、実際に私も実践してみました。

 

しかし、慣れていないうちから糖質を断ってしまうと立ちくらみなどの症状を起こすことがあります。
実際に私もめまいなどを起こしたため、糖質を文字通り制限し、これまで一食2合~3合食べていたお米を半分以下にして実践してみました。
その結果、中性脂肪値が-15と効果が出てくれたのです。

 

半年ほど無理のない糖質制限を行ない、軽めの運動も行なっていると、
みるみるお腹の脂肪が減って行くのがわかりました。

 

糖質制限は今では大手ジムなどでも推奨しているダイエット方法ですが、
ぜひ中性脂肪に悩んでいる皆さんも一度糖質制限ダイエットを行なってみてはいかがでしょうか。

 

その際はいきなり糖質を取らなくするのではなく、3/4~半分程度に摂取を控えるようにしましょう。
リスクが抑えられ、十分な効果が見込めると思いますよ!