高血圧

太りすぎていることが問題

私は血圧が高いことが問題として認識しています。そしてそれは、いろいろなことが原因だと思って、その対策を考えることにしています。その原因の一つとして、太り過ぎがあると思っているのです。太っていることにより、血圧が高いことも関係していると医師から言われたことがありました。そのため、ちょっと心配をしているのです。

 

まず太っていることにより、ちょっと動いただけでもとても疲れるのです。その疲れるというのは、体を動かすと汗が出たり脈が早くなるということです。脈が早くなるということは、それだけ体に対してストレスを与えていることになるのではないでしょうか。胸が苦しくなることはありませんが、動くことが辛いのでゆっくり動くことにしています。

 

また太っているので、なんとまダイエットをしたいと思っているのですが運動をする時に一気に体を動かすと、とても辛いです。ちょっと動いても辛いので、激しい運動をすることにより辛くなるのは当然のことですね。そのため、思い切って動くことが怖くなっています。激しく動くことにより、もしかしたら血圧が急上昇して倒れてしまうのではないかと心配になる事も。そのため、運動をすることも躊躇することがあります。

 

 

ゆっくり体を動かしてダイエットをしています

私は太り過ぎていることにより、血圧が高めなのでそのことを改善したいと思っています。そこで、運動を取り入れることにしたのですがやっぱり激しい運動については血圧が舞い上がる恐れがあるのでその方法を考えることにしました。

 

そこで考えたのは、ゆっくり体を動かすことができるヨガをすることです。ヨガの場合は、ゆっくりした動作になりますね。そのため、コントロールをしやすいと思ったのです。

 

そこで早速、ヨガを初めて見ることにしました。心配したのは、なんといっても体を動かしている時に、血圧が上がるのではないかということでした。体をそんなに動かしたことがないので、その点がとても心配でしたね。しかし少しでも動かすことにより、ダイエットができて血圧を下げることができると思ったので、少しづつ頑張ることにしたのです。

 

その結果、動かすことによりそんなに激しい動きではないのですが汗が出て、代謝が上がっていることがわかりました。初めて3週間になりますが、その間になんと、体重を3kgも減らすことができました。そのぐらい減ると、体を動かす事も楽になります。急激な体重減少でもないし、これだったらダイエットを成功させることができるのではないかと思っています。